スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加齢臭とメタボ

加齢臭がする方はメタボリック・シンドローム(メタボ)にも注意が必要だといわれています。
40歳以上の場合、男性の2人に1人、女性の5人に1人がメタボだという状況にあります。

メタボになる原因は食事の食べすぎや運動不足、タバコ、アルコールなどが多く、メタボは内臓脂肪が溜まっている状態で、さらに高血糖や高血圧といった危険因子のうちの2つ以上が重なった状態のことを指すそうです。最近の健康診断でも盛んに取り上げられ、メタボ検診を受けている方も多いでしょう。内臓脂肪は程度にもよりますが、見た目だけで判断するのは間違いです。動脈硬化や脳卒中に心筋梗塞など、複数の原因が重なることで発症率は30倍以上にもなってしまうそうです。

お腹がぽっこり出た内臓脂肪は気がつきやすいですが、メタボの原因となる危険因子の多くは「サイレントキラー」と呼ばれるほど、自覚症状がないまま進行してしまうのが非常に怖いのです。

そして、加齢臭とメタボの関係ですが、一般的にメタボの方は肥満体が多く、臭いの原因は脂肪酸のノネナールですから、脂肪が多いことは臭いが出やすいことに他なりません。

また、加齢臭に気付いたら、生活を見直してみましょう。
臭いが出る原因に不規則な生活や暴飲暴食がないかチェックします。
加齢臭とメタボは実に近い関係にあり、生活を規則正しくして体質改善に勤めることで、加齢臭とメタボも改善するかもしれません。

メタボ臭という新しい言葉を耳にしたことはありませんか。メタボ体型の方から臭う独特の体臭を指しており、加齢臭とは臭うメカニズムや臭いに違いがあるようですが、加齢臭とほぼ同意に使われています。どちらも嫌な臭いには変わりは無く、対策を練って臭いを撃退したいものですね。

加齢臭とメタボ臭も、先ずは、臭いを抑えられるような生活習慣にして、消臭・防臭などに気を配りましょう。

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

最新記事

カテゴリ

口臭 (5)
体臭 (3)
加齢臭 (14)
足の臭い (1)
未分類 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。